FC2ブログ
        

2013/ 04/ 20
                 
志賀草津道路

 国道292号(志賀草津道路)の群馬県草津町の天狗山ゲートから長野県山ノ内町の陽坂ゲート間は、平成24年11月15日より、平成25年4月25日まで、『冬期通行止め』となっています。また、群馬県万座住民センターから須坂市に向かう長野県境までの(一)牧千俣線は、5月2日までが『冬期通行止め』となっています。

 或る年のゴールデンウイークに、この志賀草津ルートを通ったのですが、道半ばにして、猛吹雪となりました。視界はほとんどなく、対向車のライトが目に入ったと思った瞬間には、もう横を通り過ぎているという繰り返しです。車を停めれば追突されるのは自明の理です。行けども行けども眼前真っ白な世界をただただ前進するのみです。
 どれくらいの時間が経ったのでしょうか。 突如前方が明るくなりました。
 今までふぶいていたのがまるで嘘のように、雪化粧した景色が忽然と現れました。

 ムッちゃんの目が「良かったね」と、私に伝えています。
 彼は車に乗るといつも助手席に立って、前方をみます。このときも、私を見やり、前方をじっと見据え、パイロットの役を自任していました。
 

今日信州で雪に出会いました。

 信州からの帰り道です。雪が舞いはじめました。
 雪の白さが目に飛び込んでくると、いつも、ムッちゃんとのことが思い出されるのです。
 

鬼無里の水芭蕉 

 奥裾花自然園の水芭蕉 という言い方が正しいようです。
 当時も残雪に足をとられながらの、長靴を履いての園遊となりました。

 きみは雪が大好きです。雪を見ると、雪の上を歩くと、雪の上を走ると、雪と戯れると、きみの眼がキラキラと輝くのです。

 ブナの原生林に囲まれた、ここ奥裾花自然園は、7ヘクタールという広大な湿原に81万本の水芭蕉が所狭しと咲き乱れます。日本一といわれる所以です。
 
 奥裾花神社の開山祭は、毎年4月29日に行われます。神楽や鬼女紅葉太鼓が奉納されます。
 水芭蕉祭りは毎年5月11日となっています。

❀「鬼女伝説」をご存知ですか。
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント