FC2ブログ
        

サイゼリヤ 「しゃべれるくん3号」はマスクを使いません

2020/ 10/ 19
                 


 マスクなししゃべれるくんの進化です日進月歩サイゼリヤ行く

 20201019サイゼリヤしゃべれるくんa

 マスクと紙ナフキン1枚を使った、サイゼリヤの「しゃべれるくん」。
発表当時は随分とマスコミの話題になりましたが、それからちょっと経って、しゃべれるくん2号が登場しました。
2号まではマスクを使っているのですが、しゃべれるくん3号は発想の転換をして、紙ナフキン2枚だけを使用していました。
食べているときは会話がありませんからマスク着用は必要ありません。

20201019サイゼリヤしゃべれるくん3-3

 話すときに飛沫が飛ぶのですから、それをブロックする手立てが簡単にできるということで、紙ナフキン2枚を使っての、「しゃべれるくん3号」の誕生となったそうです。

20201019サイゼリヤしゃべれるくん3-4


 サイゼリヤ   しゃべれるくん3号映像



~B to B プラットフォーム業界Ch〈チャンネル〉~
食事用マスク「しゃべれるくん」の効果を可視化
2020年9月18日 株式会社サイゼリヤ


食事用マスク「しゃべれるくん」の効果を可視化しました

イタリアンレストラン「サイゼリヤ」では、ウイルスの感染リスクを発生源から抑える対策として、食事中の歓談時に口元を覆う食事用マスク「しゃべれるくん」を開発し、8/7にお知らせいたしました。このたび、「しゃべれるくん」が口からでる飛沫をどれだけ受け止めるのか、高性能カメラで撮影し、飛沫の状況を可視化しました。

■飲食中の会話の飛沫を撮影、
「しゃべれるくん」なし・ありの状態を比較
撮影は、スタジオにて照明が口から出る飛沫にあたるようにし、高性能カメラを使って実施しました。
食事中の会話をイメージし、口を少し湿らせた状態で、飛沫が飛びやすい「ぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽ」を繰り返し発話し、口から飛沫が出る様子を撮影しました。
「しゃべれるくん」がない状態、「しゃべれるくん」1号~3号※を着けた(持った)状態で撮影し、その違いを確認しました。
結果、なし・ありであきらかな違いが確認できました。なしでは、大粒・小粒の飛沫が約30センチ先まで拡散しているのに対し、ありでは、前方への飛沫拡散は見られず、上下にわずかな飛沫が抜けていくだけであることがわかりました。
※「しゃべれるくん」3号は9月中旬開発の最新型です。追って概要をお知らせする予定です。

■「しゃべれるくん」の効果をYou Tubeで公開
「しゃべれるくん」あり・なしによる違いをみなさん自身の目で確かめていただきたく、You Tube動画をつくりました。たった紙ナフキン1枚でも、おおきな思いやりになるところを、ぜひご確認ください。

公式ページ(続き・詳細)はこちら サイゼリヤ公式サイト


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント