FC2ブログ
        

さきたま火祭り

2013/ 05/ 05
                 
5月4日のさきたま古墳公園

 みどりの日に、行田のさきたま古墳公園に行きました。
 この日は、「はにわ人の誕生」の講座が「さきたま史跡の博物館」で、そして「さきたま火祭り」が公園内の広場でそれぞれ開催されました。
 お天気にも恵まれ、講座も満席に近い状態で、そして公園内も人であふれていました。
 私は会場から400mほどのところにある市立図書館の臨時駐車場を利用しました。この駐車場を利用したおかげで行きも帰りもスムースに車を発着できました。
 


さきたま火祭り


ささら獅子舞 行田市大字野村 ささら獅子舞保存会
 もともとは「野のささら獅子舞」だったのが、保存会の手によりあらためて伝承芸能として受けつがれています。


行田市大字野村 ささら獅子舞保存会⑤
❀後に見えるのが、日本一の円墳「丸墓山古墳」

入場
ささら獅子舞入場大字野村保存会①

舞い
ささら獅子舞大字野村保存会②

舞い
ささら獅子舞 大字野村保存会③

舞い
ささら獅子舞 大字野ささら獅子舞保存会④


甲冑隊
 忍城おもてなし甲冑隊として、観光名所行田の地のPRに一役かっています。
 映画「のぼうの城」の上演以来、今まで以上にあちこちへの出演機会が多くなっているとのことです。

丸墓山古墳前で 甲冑隊①
❀刀が二本写っています。後に見えるのが日本一の円墳「丸墓山古墳」


武蔵あばれ太鼓
 さいたまではお馴染みの「武蔵あばれ太鼓」。創設以来でのバチをたたく現役は二人だけになってしまった。とのお話を元現役の責任者の方がおっしゃっていました。

武蔵あばれ太鼓①
❀後ろに見えるのが日本一の円墳「丸墓山古墳」


本日のメインイベント
  昨年は雨の中10万人以上の人出があったとのことですが、今年はお天気も申し分なく全てが良かった良かったとなったようです。
 「さきたま古墳群」を貴重な文化財として後世に残すため、世界遺産登録に向けて川越に負けないように・・・。と県知事が挨拶の中で熱弁をふるっていたのがとても印象的でした。
 
産屋・丸墓山古墳をのぞむ①
❀後ろに見えるのが日本一の円墳「丸墓山古墳」

コノハナサクヤヒメが産屋に火をつけるところ①
❀「神阿多都比賣」またの名を「木花之佐久夜毘賣」が産屋に火を点けるところ

産屋が燃え上がるところ
❀産屋が燃え上がるところ

稲荷山古墳からの松明行列①
❀(「金錯銘鉄剣」が発見された)「稲荷山古墳」から延々と続く松明行列

フィナーレ・花火と松明の行列①
❀フィナーレを飾る打ち上げ花火。皓皓とあたりを照らす松明行列のかがり火とのコラボレーションです。
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント