FC2ブログ
        

春です。久しぶりにムクドリのつがいがわが家の庭に。

2021/ 03/ 21
                 

 ムクドリもつがいで来たる春の庭


 ムクドリ20210317-2-2
 (ガラス戸越しにて/写真、若干補正しました)


 秋の季語の椋鳥ではありますが、春になりましたので仲良くつがいで姿を現しました。
 そうそう、俳句の季語のことですが、ムクドリは秋の時にしか詠めないということになると、春に、夏に、冬に、その姿をお見かけしても、俳句にすることは出来ないのでしょうかね。
 四つのシーズンに、ムクドリを詠い込みできるのが短歌とすると、「俳句」がもつ特性というのはなんだかつれない気が致します。
 椋鳥さん、わずか1シーズンだけの出番しかないのですから、(春爛漫のこの時期)可哀そうと思いました。

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント