FC2ブログ
        

6年後の紫苑

2021/ 04/ 17
                 

 花太鼓古民家庭(こみんかにわ)の佇まい6年前にタイムスリップ


 紫苑 (2) -


2015年11月1日の日曜日。
オープン1周年記念としてのイベントの一つです。
鴻巣市小谷の「紫苑(しおん)」の庭で、「かわさと花太鼓」を見る機会を得ました。
プログラムでは、1回だけの演舞となっていましたが、私が出向いた時刻には、時すでに遅しとなっていました。
が、どういう経緯になったのでしょうか。昼食後にもう一回します。という、ありがたいお言葉をいただくことになったのです。

紫苑門 (2).

 コロナ禍の影響でしょうか、6年前と現在のカフェの営業日と営業時間とを比べると、それなりに変わっていました。
 今までは、金・土・日の3日間の営業でしたが、今は土曜、日曜の2日間となっています。
 営業時間も変わっていました。
 現在の紫苑(しおん)のホームページでは、11時から17時となっていますが、先日訪れた時の「張り紙」には、12時から15時となっていました。

 営業時間 (2).


 紫苑
 紫苑母屋 (2)


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント