FC2ブログ
        

父の思い出 垣根の剪定・・・

2021/ 05/ 29
                 

 トラ刈りは頭だけではないわいな垣根剪定父ほめそやす


 満月の一日前


あれはいつのころのことだったでしょうか。
田舎の家の垣根の剪定を父に頼まれました。
われながらあまりに情けない虎刈りというお粗末な結果となったサザンカとサンゴジュの垣根です。
(にもかかわらず)
「見事な出来栄え!」と、父。
私は思いました。
来年にはもっとましな刈り方ができるようにしようと・・・。

 わが家の垣根はヒイラギです。
 田舎の家の三分の一ほどの土地ながら、汗をかきかき剪定に励みました。
 5袋分となりました。

間もなく、父の生誕108年を迎えます。
田舎の家の垣根の剪定したときの、父の言葉を思い出しています。

関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント