FC2ブログ
        

石臼挽 蕎麦処 安曇野 令和3年鴻巣手打蕎麦処歩き

2021/ 06/ 19
                 

 安曇野のお煮かけそばと人の言う人は人なりわれはせいろぞ


 1安曇野舞茸天せいろ (2).


安曇野名物にお煮かけそばがあるそうです。

  2石臼挽 安曇野表の布張り

ここ鴻巣の石臼挽蕎麦処「安曇野」でもお奨めのメニューの一つとなっています。
市役所にちょっとした用事があった帰り道に暖簾をくぐりました。

 5安曇野暖簾 (2

私は信州安曇野で、数十回そばを頂いていますが、いまだにお煮かけそばを食したことはありません。
 安曇野の手打そば屋のお品書きをキチンとみたことがないからでしょうか。それとも真冬に安曇野を訪れたことがないからでしょうか。それぞれのお店のメニューの中に見た記憶がないのです。
 記憶の範囲では、信州安曇野のどこのお店でお見かけした観光客の身なりをしたお客様も、私の知る限りにおいてはお煮かけそばを注文した方はいらっしゃいませんでした。

とまあ、私はやはり熱い汁よりも冷たい汁です。
となれば当然のことながらせいろそばに行きつくところとなるのです。

 舞茸天せいろの写真では、海苔はかかってなかったのですが、出てきたそばの上には海苔がのっていました。

舞茸天せいろ写真

 海苔はそばの風味を邪魔しますので、私にとっては無用なのですが。

前回暖簾をくぐったときには、ナマズの天ぷらを食べました。
今回は舞茸の天ぷらを注文しました。

次に伺った折には、何にしようかなと思いました。

 4建物名物お煮かけそば (2)



関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント

        

こんにちは
お蕎麦、大好きなので楽しみに拝見しております。
ところで、先日TVで「高遠そば」というのをやっていました。
高遠は桜で有名なことは知っておりましたがお蕎麦も名物だそうです。
是非、食べてみたいです。
むさしの想坊様はお食べになったことはございますか?
信濃の国は十州に 境つらぬる国にして・・・
窓辺 夢 様
こんにちは。
高遠は信州信濃で、いまだ見ぬ土地の一つです。
長野県の県歌「信濃の国」の中で四つの平を歌っています。私は松本平、佐久平には慣れ親しんでいた時代がありましたが、伊那平の地には居住したことがありません。
善光寺平には近場の戸隠蕎麦に魅せられて観光で何度か訪れていますが、伊那地方には行きそびれています。
信濃の国は十州に 境つらぬる国にして 聳ゆる山は いや高く 流るる川は いや遠し・・・と、自然を謳歌する信州です。
 高遠の桜、高遠のそば・・・一度は行ってみたい長野県伊那市高遠です。
(ですが、実行に移すとなると、春ではなく、やはり新そばが出回る季節に魅力を感じます。)