FC2ブログ
        

ふくしまフェスティバル in 郡山2013

2013/ 06/ 02
                 
「ふくしまフェスティバル」第1回は会津若松市で開催
 2012年からスタートしたふくしまフェスティバル。
 昨年は会津若松市、今年は郡山市で開催されました。
 来年はどこで開かれるでしょうか。行ってみたいです。


会津磐梯山①

 

「ふくしまフェスティバル in 郡山」

県内3団体躍動 ふくしまフェスティバルin郡山
福島民報 6月2日(日)9時26分配信

 郡山市で1日に開かれた「ふくしまフェスティバルin郡山2013」のパレードでは、県内から出演した岩代国郡山うねめ太鼓(郡山)、郡山阿波踊りうつくしま連(同)、郷人(下郷)の3団体が、復興に歩む県民のはつらつとした姿を全国にアピールした。
 岩代国郡山うねめ太鼓は、大太鼓(直径約3.3メートル)などの打ち手と山車の引き手ら合わせて約90人が参加。山車に載せてたたく太鼓では全国でも有数の大きさで、打ち手が「うねめ音頭」に合わせて商都の夕空に高らかに打ち鳴らした。
 郡山阿波踊りうつくしま連は、4歳から70代まで総勢40人が参加し、軽快な曲に乗って踊った。南相馬市の「愛舞連」の会員12人も含まれる。東京電力福島第一原発事故で南相馬市から北海道に避難している草薙三起子連長(59)も駆け付け、仲間とともに踊った。
 下郷町のよさこい団体「郷人」はNHK大河ドラマ「八重の桜」に合わせ、華やかな桜色の羽織やはかまなどの新しい衣装、小道具の銃をそろえ出演した。ステージやパレードでは、「会津魂 誇り」をテーマに、メンバー約70人が女性の力強さや勇ましさを表現する新曲に合わせた踊りを披露した。

鶴ヶ城石段①


大会主催者発表スケジュール
 (掲載は暫定のものとなります)

パフォーマンス会場(開成山陸上競技場サブトラック )
12:30
■開場
■開会案内
■ウェルカムイベント
 地元子供太鼓連
■地元歓迎イベント
 郡山阿波踊り うつくしま連
 うねめ山車太鼓
■前回開催地代表
 郷人
■開会宣言・来賓挨拶

14:15
■全国各地の祭りを郡山に
 モーガンクラブジャパン
 佐渡おけさ
 さいたま竜神まつり会と竜舞会
 長崎龍踊り-東龍倶楽部
 南京玉すだれ
 浅草サンバ-ミストケンチ
 鹿児島おはら節-渋谷・鹿児島おはら祭
 石見神楽-益田市石見神楽神和会
 弘前ねぷた卍會
 新潟下駄総踊り
 大牟田大蛇山
 山形花笠踊り-四方山会
 日本トライクルクラブ
 沖縄伝統芸能エイサー-琉球國祭り太鼓

16:00
■出発式

パレード会場(さくら通り:市役所本庁舎前→ザ・モール郡山前)

16:40
第1部 パレードスタート
 モーガンクラブジャパン
 東京ディズニーリゾート®
  「スペシャルパレード ディズニーの仲間たち」

17:10
第2部 地元歓迎パレード
 郡山阿波踊り-うつくしま連
 郷人

17:25
第3部 全国各地のまつりの絆を郡山の復興の力に
 沖縄伝統芸能エイサー-琉球國祭り太鼓
 石見神楽-益田市石見神楽神和会
 山形花笠踊り-四方山会
 長崎龍踊り-東龍倶楽部
 佐渡おけさ-若波会
 浅草サンバ-ミストケンチ
 鹿児島おはら節-渋谷・鹿児島おはら祭
 新潟下駄総踊り
 南京玉すだれ
 さいたま竜神まつり会
 大牟田大蛇山
 弘前ねぷた卍會
 日本トライクルクラブ

19:45
パレード終了

鶴ヶ城お堀端①


6月2日 讀賣新聞朝刊より抜粋
 
福島に「六魂」集う
 東日本大震災からの復興を願い、東北6県の代表的な夏祭りを披露する「東北六魂祭(ろっこんさい)」が1日、福島市で開かれ、主催者によると約12万人の観客でにぎわった。
 ・・・


ミッキーに大歓声 
 ~ディズニーキャラクターなどに大歓声が起きた「ふくしまフェスティバル」のパレード~

郡山にも「祭り」集合
 福島県郡山市では1日、復興イベント「ふくしまフェスティバル」が開かれ、大勢の観客が訪れた。
 メーンのパレードには、日本各地の伝統的な祭りなど18団体が出場。青森県弘前市のねぷた祭りや沖縄県のエイサーのほか、東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)のキャラクターも参加。車上のミッキーマウスやドナルドダックに、沿道から大歓声が起こった。
 東京の浅草サンバカーニバル出場チームも華やかな姿を見せ、盛んな拍手を受けていた。
 地元からは「郡山うねめ太鼓」が登場し、女性メンバーが直径3.3㍍の大太鼓を演奏。
 福島県下郷町のYOSAKOIチーム「郷人(ごうじん)」は、会津地方などを舞台にしたNHK大河ドラマ「八重の桜」にちなみ、模擬銃を手にした女性らが華麗な踊りを披露した。


鶴ヶ城お堀②

鶴ヶ城石段②



  
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント