FC2ブログ
        

筆文字工房 岪庵 ②

2013/ 06/ 12
                 
筆の運び

 NHK教育テレビで、今から27年前から30年ほど前にかけて、今井凌雪の「書道に親しむ」という講座がありました。
 筆の運びをテレビの画面が写し出しています。
 本来は筆先というのでしょうけれど、筆の穂先の動きにしばしみとれていたことを想い出しました。



楷書、行書、草書、隷書、篆書

 書体によって、筆の動きの機微がこのように変容していくのかという驚きは、まじかにみることによって、一層その感を強くします。
 この日は、「落款」装風を前提として、四文字を筆で表現して頂きました。


❀画面中央の「▶」しるしをクリックしてください。
☛ご留意ください!!!「高画質で再生」「高画質を視聴」をクリックしますと、「視聴料金」が生じるステップに導かれていきます。


[広告] VPS
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント