FC2ブログ
        

洋酒マメ天国ワイン・シャンパン9

2012/ 06/ 28
                 

 わが家は、ワインというジャンルの中ではスパークリングワインを好むほうです。シャンパンにお目にかかったのははてさていつだったことでしょうか。

洋酒マメ天国 ワイン・シャンパン 9

第4章 ワイン・食卓・饗宴 より
 人間、まず二人集まれば、乾杯をする。三人、四人、五人、十人、何人集まっても乾杯をする。集まれば集まるほど愉しいのが、乾杯じゃ。但し、気の合った仲間に限るという留保つきではあるがの。
 人間が乾杯をおぼえたのは、酒をおぼえたのと同じくらい、古いことであるらしい。このへんの事情は、神話・伝説の類をみれば、すぐわかる。われらが八百万やおろずの神々は天安河原あめのやすのかわらで神酒おみき汲み交し、ギリシャの神々はオリンポスの山の上で神酒ネクタールを廻し飲みした。これを人間どもの下界に移せば、清酒の献酬でありワインの乾杯じゃ。
………

第1章 バッカスとバッカント
第2章 ぶどうとワイン
第3章 シャンパン物語
第4章 ワイン・食卓・饗宴
  カット・柳原 良平

洋酒マメ天国第9巻     発行所サントリー株式会社
著者洋酒マメ天国編集部   昭和44年8月30日発行   

洋酒マメ天国ワイン・シャンパン9
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント