FC2ブログ
        

水浴び

2013/ 07/ 27
                 
催促

 庭に置いてある3つの器に水を満々と湛えてから外出するのを常にするのですが、暑い盛り、小鳥たちが入れ代わり立ち代わり水浴びに来ますので、あっというまに水が少なくなってしまいます。

 水浴びできなくなる水深になると、小鳥たちが異口同音に、「水を入れて!」と、催促の囀りをし始めるということを、留守番の宏有さんがおっしゃっていました。

 夕方や夜になって帰って来てから、水をたっぷり追加しますが、翌朝、ガラス戸越しに庭を眺めてみると、もう既に、器に入っている水が半分ほどに減っているのです。
 小鳥たちの朝は早いですね。


水浴び①


水浴び②


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント