FC2ブログ
        

戸隠の そばの実

2013/ 08/ 16
                 
戸隠で名高いお店の一つ

 戸隠高原を初めて訪れました。

 鬼無里の「観音そば」から戸隠の「そばの実」へ。
・長野県長野市戸隠3510-25
・電話:026-254-2102
・11:00~16:00
・定休日:木曜日
 (戸隠高原、今では長野市に入っているのですね)

 昼食の蕎麦屋のハシゴです。
 鬼無里日影(標高700~800㍍)から大望峠(だいぼうとうげ・標高1,055㍍)を経て戸隠高原へ(標高1,000~1,300㍍)。
 森木立の間を抜けての道路を通っていくためか、道中19℃を記録しました。

 それなりの時間を待って、頂いたのが、「ざるそば/840円」と、「霧下のそば切り/980円。(手臼でゆっくり粗挽きした、一日十五食の限定そば)」。

 店内の写真には、YさんとSさんが写っていますが、ほどほどに距離があるため、誰が誰だか判らないということも記念写真としてはいいようです。
 Yさんは、今回の二人の信州訪問のため、わざわざ「そばの実」の蕎麦を予め食べに来ています。
 私ならインターネットでちょこちょこと5つ6つ相対比較して、今回はここにしてみよう…という程度の事前チェックで終わってしまいますが、彼は下見、かつ味見までするという念の入れようです。恐れ入りました。


 そばの実 正面

店内

お品書き

ざるそば ¥840

霧下のそば切り ¥980
 ❀「塩」で頂くこともできる「霧下のそば切り」



 
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント