FC2ブログ
        

秋の玉原高原

2013/ 09/ 07
                 
秋の玉原高原


山葡萄
 きみが行くところに山葡萄が実っている。

木苺
 きみの行くところに木苺が実っている。

玉原高原
 きみと一緒の玉原高原の秋

秋の玉原高原
 真っ赤な葉が、おびただしい真っ赤な葉が風にそよいでいる
 真っ白な雲が、子供たちを連れた大きな二つの雲が天空を泳いでいる
 真っ青な空がわたしたちをつつんでいる。

きみ
 日々をふりかえるとき
 きみがいる

きみ
 これからの日々を 
 きみはわたしたちといる



ブドウ
 ブドウが届きました。
 何でだか たわわに実る山葡萄のふさふさが思い起こされました。
 玉原高原では、ムッちゃんの行くところ、秋の幸が実っていました。
 玉原高原では、ムッちゃんの行くところ、春の幸が目を出していました。
 玉原高原では、ムッちゃんの行くところ、小鳥が囀っていました。
 玉原高原では、ムッちゃんの行くところ、雪の白さが目に飛び込んできました。
 ブドウが届きました。
 玉原高原でのムッちゃんを思い出しています。
 ありがとう


ブドウ


 
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント