FC2ブログ
        

北海道紀行道東へ⑩

2012/ 07/ 10
                 
追伸

2012年6月22日(金)、朝5時、標津川温泉ホテル川畑(ぷるけの館)の露天風呂に入りました。入浴している後姿の写真でもとも思いましたが、男一人…そこはかとなき風情がただよう…どうも違うんではないかなと思いなおしました。

☆天然温泉
当館には内風呂と露天風呂がございます。自慢の湯はph値が高くお肌が「つるすべ」。湯量も豊富なのですべての浴槽がかけ流しでございます。
心と体の疲れを癒していただければ幸いです。
[泉質・効能]
泉質    ナトリウム――塩化物質(低張性アルカリ高温泉)
色     無色・透明
泉温    49.0℃(気温2.4℃)
湧出量   毎分310リトル(自噴)
ph値   8.72(弱アルカリ性)
効能    神経症、筋肉痛、関節炎、五十肩、運動麻痺、
・・・・・・・・ 関節のこわばり、うちみ、くじき、
      慢性消化器病痔疾、冷え性、病回復期、
・・・・・・・・ 疲労回復、きりきず、慢性皮膚病、
      慢性婦人病等

標津川温泉ホテル川畑・露天風呂
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント