FC2ブログ
        

二八と外一(九一)

2013/ 12/ 10
                 
ソバ屋で憩う  ― 悦楽の名店ガイド101 ―


 二八と外一(そといち)((九一))

 ソバ屋で二八、外一(九一)とはなんであるか。ソバにおける小麦粉とソバ粉の割合のことである。二八には、ソバ粉が八割、小麦粉が二割の内二八と、ソバ粉十に対してその二割の小麦粉を混ぜる外二八がある。ソバ粉に混ぜる小麦粉のことを「つなぎ」または「割り粉」という。最近の自家製粉・手打ちを看板とするソバ屋では、生粉(きこ)打ち(ソバ粉十割)や外一(つなぎ一割以下)のソバが増えてきている。   (福)


編著者 杉浦日向子(すぎうらひなこ)とソ連(れん)

 ―新潮文庫―


 ※「ソ連とは」・・・37㌻より抜粋
・・・
 1991年、ソバ屋でのリラクゼーションが、自分にとっての道楽だと気付いた時点にソバ好き連ことソ連が芽吹いた。
・・・
 しょせんは洒落(しゃれ)の連。会則は年間ソバ百食以上と他愛(たわい)ない。数を自慢するより、愛の深さの質を問いたいと願っている。



陶房窯八作⑮20130715











関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント