FC2ブログ
        

木曾三社神社・郷土かるた -2-

2014/ 02/ 11
                 
 橘陰郷土かるた (キタタチバナムラかるた)は、「郷土いろはかるた」です。
 その「い」の一番。

 泉湧玉 瀧の宮

 
橘陰郷土かるた ①

橘陰郷土かるた い 

 
 「橘陰郷土かるた」は、昭和8年に群馬県北橘村の今井善一郎氏によって制作されたものである。その後昭和12年に今井は、かるたの解説書ともいうべき「橘陰郷土読本」を編んでいる。この「橘陰郷土かるた」および「橘陰郷土読本」は昭和60年に北橘村教育委員会によって復刻されているが ・・・ と、「郷土かるたの全国的動向 -その社会科教育論的考察ー 群馬大学教育学部紀要 人文社会科学編 第44巻 225-254頁中の232頁に、原口美貴子(群馬大学大学院教育学 研究科) 〔平成6年9月9日受理:山口幸男(群馬大学教育学部社会科教育講座)]が、述べています。

 ※群馬県北橘(きたたちばな)村は、現在の群馬県渋川市北橘(しぶかわしほっきつ)町。




関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント