FC2ブログ
        

熊谷めぬまグライダーフェスタ 2014

2014/ 02/ 28
                 
第19回風と遊ぼう! 熊谷めぬまグライダーフェスタ2014


第54回全日本学生グライダー競技選手権大会が、3月2日(日)から9日(日)の8日間、熊谷市妻沼グライダー滑空場で開かれます。
 3月1日(土)の正午から開会式が行われ、14時から大会出場選手の紹介があります。
 その時間を前後して、9時30分から15時の間、「第19回風と遊ぼう! 熊谷めぬまグライダーフェスタ2014」が開催されます。

↓昨年12月17日から23日の間に行われた「関東学生グライダー競技選手権大会」の最終日に撮った写真です。
妻沼グライダー滑空場①

妻沼グライダー滑空場②

妻沼グライダー滑空場③

妻沼グライダー滑空場④


グライダー体験搭乗会

飛行回数と滑空時間が共に日本一を誇る妻沼グライダー滑空場で、
グライダーの祭典が開催されます。
利根川の自然を舞台に、グライダーの体験搭乗会、模型グライダーづくり講習会など、
子どもから大人まで楽しめるイベントが盛りだくさんです。ご家族皆さんでご来場ください。

とき:3月1日(土曜)9時30分~15時 ※雨天・強風の場合は中止
ところ:妻沼グライダー滑空場(利根川河川敷)

グライダーのアクロバット飛行
グライダーアクロバットチーム「レッドフォックス2」による

アクロバット飛行が行われます。
機体は、チーム名にもなっている専用機です。
パイロットは、グライダーアクロバット世界選手権に日本代表として
出場されている梶智就(かじともなり)さんが務めます。
【午前の部】9時40分~ 【午後の部】 12時40分~
 
グライダー体験搭乗会
グライダーを見るだけでなく、乗ってみたいという皆さんにチャンスです!
大空を舞う最高の思い出を作りましょう。
この搭乗会は、めぬまグライダークラブの皆さんの協力によって行われます。(費用無料)

【午前の部】10時30分~(6人) 受付9時30分~10時 抽選10時
【午後の部】13時~(9人) 受付10時30分~11時30分 抽選11時30分


模型グライダーづくり講習会模型グライダーを作って飛ばそう
グライダー好きな子どもたちにおすすめ。
自分だけの発泡スチロール製模型グライダーを作ってみよう。(費用無料)
とき 13時~(整理券配布12時30分~)
定員 先着100人

名物「吟子鍋」の無料サービス
毎年行列ができる絶品グルメで、これを目当てにフェスタに来る方も多いとか。
冷えた体を芯から温めてくれる、郷土の味をご賞味ください。
とき 11時30分ごろ~

野外コンサート
とき・出演者
 10時15分~10時45分 えんむちゃんと仲間たち
 11時~11時30分    キッズビクス・リンリン(子どもダンススクール)

熊谷市マスコットキャラクター「ニャオざね」、熊谷市めぬま縁結びキャラクター「えんむちゃん」も登場!

第54回全日本学生グライダー競技選手権大会 大会期間 3月1日(土曜)~9日(日曜)
開会式 3月1日(土曜)12時~
※開会式は、グライダーフェスタに併せて開催
この大会は、個人戦と団体戦の優勝を競う「学生グライダー競技」の最高峰です。
広大な利根川上空を舞台に繰り広げられる学生たちの熱い戦いをご覧ください。


詳細は熊谷市ホームページ「風と遊ぼう!熊谷めぬまグライダーフェスタ2014」をご覧下さい。
http://www.city.kumagaya.lg.jp/kanko/event/maturi/gliderfesta.html

問い合せ先:妻沼行政センター 産業建設課
電話:048-588-1321(代表)内線312、316 ファックス:048-588-1326




関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント