FC2ブログ
        

熊谷うちわ祭 ③

2012/ 07/ 26
                 
熊谷うちわ祭 ③  夜店・屋台・縁日

小さかったあの頃を思い出しています。
当時、エンニチという響きは、子ども心をくすぐるのに十分な響きを持っていました。縁日には屋台が出て、アセチレンガスを使った光で照らされた夜店のあちこちには欲しいものばかりが並んでいました。
本当のところ、その夜が縁日だったのかお祭りだったのかは定かではないのですが。
そんなうろ覚えの私でも、熊谷うちわ祭で金魚すくい、射的、お化け屋敷を見かけたときに、ホッとしたこの気持ちは何だったのでしょう。
食べものでは夜店の定番、焼きそば、たこ焼き、いか焼き、綿あめは売っていましたが、アイスキャンデー屋さんを一つも見かけなかったことが、唯一の心残りとなりました。

うちわ祭夜店①金魚すくいうちわ祭②射的
うちわ祭③お化け屋敷
うちわ祭④並み居る屋台
うちわ祭⑤たこ焼き


食べものもバラエティに富んでいますね。目移りがします。
私はこのどれ一つとっても今まで食べたことがありません。というか、よくよく思い出してみると両親に連れて行ってもらって食べたことがあるのがアイスキャンデーかアイスクリームに限られていました。夏だということで冷たいものだけ特別に許しがおりたのかもしれません。ほかのものは、食べ物にしろ遊ぶものにしろ全て目で楽しむということだけだったような気がしています。
世の中に出て自分の財布を持つようになってから、いか焼きやたこ焼きを食べることが出来ました。これもあの頃の食べたかったという思いの裏返しで、ようやくにして夢が叶ったということになるのでしょうか。

うちわ祭⑥うちわ祭⑦
うちわ祭⑧うちわ祭⑨
うちわ祭⑩うちわ祭⑪
うちわ祭⑫うちわ祭⑬
うちわ祭⑭うちわ祭⑮
うちわ祭⑯
関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント

        

2000太字の文突破
なかなか賑わっている祭りみたいで。
こちらは、村の鎮守のお祭り程度。
長崎市は八月が精霊流し、九月は長崎くんちと続きますが、行く気力もなく・・・以前はNikonF2と三脚抱えて行ったもんですが
追伸
字が変になって
色付きの文字「2000突破」でした。失礼。
追伸の追伸
「色付きの文字」不要ですね。会社が違うとやり方も若干違うみたいです・・・
お祭りのにぎわい
ありがとうございます。カメラ片手にあちこち歩き回ると、いろいろな出会いが自然に生まれてくるものだなあと、改めて感じています。九州のお祭りは、百万人以上の人出で賑わうとのこと、face book の友達からも便りを頂きました。