FC2ブログ
        

ぶら人形

2014/ 03/ 11
                 
 ひなの里 特別展 
 鴻巣市産業観光館  鴻巣市人形1-4-20  2/6~3/16  9:00~17:00

鴻巣キャラクター「ひなちゃん」


ぶら人形 

 「ぶら人形」は、子どもの玩具として作られた比較的安価な人形です。
 頭・手・足は、練物で作り、胡粉(ごふん…貝殻を粉末にしたもの)を塗って仕上げます。これを布で胴体につなぐので、手足が動くようになっています。衣裳の着せ替えができ、大きなものは抱いたり、背負ったりして遊んでいました。

 鴻巣では寛政『1789~1801)頃に、矢島屋の秋元三佐衛門が制作を始め、「ヤジマヤの人形」として有名になったと言われています。  ――説明文より――


ぶら人形①

ぶら人形②

ぶら人形③

ぶら人形⑥

ぶら人形⑤

ぶら人形⑦


ぶら人形④



関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント