FC2ブログ
        

鶴岡八幡宮

2014/ 03/ 21
                 
 鶴岡八幡宮 舞殿

 静御前が舞った若宮廻廊跡に建ち、下拝殿ともよばれます。

 舞殿で結婚式も行われます。
 一般観光客も、境内から舞殿での挙式をみることが出来ます。
 カメラも正面からでなければ、撮ることが出来ます。
 但し、三脚や一脚などでの撮影はご遠慮下さい。とのことです。

 828年前の4月8日、静御前は若宮廻廊で白拍子を舞いました。
 「しづやしづ しづのをだまきくり返し 昔を今に なすよしもがな」
 「吉野山 峰の白雪 ふみわけて 入りにし人の 跡ぞ恋しき」 
 今年の4月8日は大安ですが、ソメイヨシノが咲くころから6月にかけては、舞殿での結婚式が、なお一層とりおこなわれることでしょう。

 結婚式は晴れの日でもあり、晴れの舞台でもあります。
 舞殿での新郎新婦の晴れ姿。微笑ましさがつのります。

Congratulazioni
Per contattare la felicità



 追記その1.
三大八幡宮

 ○『謎多き神 八幡神のすべて』(田中恒清著)書中、1868年4月24日付太政官達に示す「八幡宮」例示として、官幣大社に列せられている三社は、宇佐神宮、石清水八幡宮、筥崎宮の順序で記されていますが、「三大八幡宮」と、うたっているわけではありません。

 ○『神社辞典』(白井永二・土岐昌訓編修・1997年・東京堂出版)による八幡神社の代表例として、宇佐神宮、石清水八幡宮、鶴岡八幡宮をあげています。
 ○『全国八幡神社名鑑・別冊歴史読本-神社シリーズ(99)』(2004年)による八幡神社の代表例として、宇佐神宮、石清水八幡宮、鶴岡八幡宮をあげています。
 何れも、「三大八幡宮」とめいをうっているわけではありません。


 追記その2.

宇佐神宮  創建:神亀2年(725年)
 大分県宇佐市南宇佐2859
 豊前国一宮
 全国約44,000社ある、八幡宮の総本山。
 ・欽明天皇32年(571年?)、託宣があった(八幡宇佐宮託宣集)とされる。

石清水八幡宮   創建:貞観2年(860年)
 京都府八幡市八幡高坊30
 旧称は男山八幡宮。
 二十二社(上七社)の一社。
 伊勢神宮とともに、二所宗廟の一社。
 平安時代前期に、八幡宮本社の宇佐神宮から勧請。
 貞観元年(859年)に神託。

筥崎宮 (はこざきぐう)  創建:延喜21年(921年)
 福岡県福岡市東区箱崎1-22-1
 筑前国一宮
 延喜21年6月21日に八幡宮の託宣があり、延長元年(923年)に現在地に遷座。

鶴岡八幡宮  創建:康平6年(1063年)
 神奈川県鎌倉市雪ノ下2丁目1番313
 康平6年8月、京都の石清水八幡宮護国寺を、鶴岡八幡宮若宮として勧請したのが始まりと記されています。




関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント