FC2ブログ
        

銀座の柳

2014/ 04/ 04
                 
 昔懐かし銀座の柳

 銀座の街路樹としてお馴染みだった柳の木は、その名残をとどめた通り道に今も息づいているそうです。
 「そうです・・・」と書いたのは、その並木道を見る機会が今日あったのですが、ついつい銀座通りしか歩かなかった結果、見過ごしてしまいました。

 外国語が行き交っています。
 外国人が往来しています。

 今浦島を味わった、今日の銀ブラでした。

 銀座六丁目の角の「銀座ライオン」に、宏有さんと久しぶりに入りました。
 ビールはピルスナー、生ビールはサッポロ。
 ハナに、枝豆、生ハム、ニシンのマリネを頼みました。
 ニシンのマリネはお酢が上品にニシンの身にしみわたっていて美味しかったです。
 
 シーザーサラダ、そして、生ビールにピッタリという料理長おススメの「牛スジの煮込み」を頂きましたら、満腹感いっぱいになってしまいました。


 日本橋三越、松屋銀座、銀座三越と、百貨店のはしごをしました。
 かなり以前のことになりますが、日本橋三越で買い物をしたことを思いだしながら、デパート売り場のそれぞれの商品のプライスをさりげなくみますと、こちらも「イマウラシマ」の感覚と申しましょうか、隔世の感の印象を深くしました。


☛「シーザーサラダ」について
 「ドレッシングは、ゴマ、フレンチ、シーザーのどれにしますか?」と、問われたので、宏有さんは迷わず「シーザー」と答えました。
 レタスをベースにした食材の上に、ニンニク、塩、胡椒、レモン汁、オリーブオイルをドレッシングしたものに、バルメザンチーズとクルトンをトッピングして仕上げます。
 レタスが主体ですが、タマネギ、ニンジン、トマト、キュウリ、パプリカ、ポテトサラダ、サラミソーセージなどが入っていて、ボリューム感いっぱいのシーザーサラダでした。納得のいく素敵なサラダでしたよ。


関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント