FC2ブログ
        

さきたま緑道 彫刻プロムナード 24

2014/ 05/ 02
                 
 きょうは、何度くらいまで気温が上がるのでしょうか。
 半袖を着ています。
 このところ、お昼は冷やし中華にしています。



りょくどうさかいばし(元荒川にかかる)
 元荒川にかかる「りょくどうさかいばし」。
 あと、1.1kmで近隣公園にたどり着きます。




 -12-
芽①
 入江陽子 (福岡県)

[ 野外展示ということで、緑と空と土との空間を思い浮かべました。 
  大きな自然の中に、強く生きてゆくやわらかなふくらみと、一直線にぐんぐんと伸びていく勢い。
  そのやさしい曲線と鋭い直線との相互のバランスを考え、夢、希望などをの思いを込めて、植物の息吹、芽ばえを表現してみました。
  入江陽子 ]




〇△☐  -11-
〇△□①
 岸田松次郎 (埼玉県)

[ 触れてみ見てください。心で、手で、純粋の美が感じられるでしょう。
  そのものの、立体の〇と△と☐の、彫造されたステンレス・スティールの彫刻、全ての形は〇と△と☐で表現され、生命の根源です。
  日本の生んだ世界初の抽象画家、江戸時代の仙岸さんが、芝生の上で微笑んでいますよ。
   岸田松次郎 ]




明白入素 -10-
明白入素①
 中井保博 (宮崎県)

 [ 古代人、時空に存在しているもの、そうした古人たちの魂を鎮めるといわれている「鎮魂祭」という祭りがあります。この祭りには、プリミチブで、シンプル、しかも可愛い形の道具がいるのです。つまり私にとっても、「鎮魂祭」にとっても、必要不可欠なものなのです。
   中井保博 ]






関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント