FC2ブログ
        

夏の詩 澄生

2014/ 07/ 09
                 
 木版画の詩人としても親しまれている川上澄生です。
 
 「夏の詩」シリーズの幕開けです。


川上澄生 初夏(はつなつ)の風

 かぜ と なり  たや
はつなつ の かぜ と なり たや
かのひと の まへに はだかり

かのひと の うしろより ふく
 はつなつ の はつなつ の
 かぜ と なりたや

はつなつのかぜ②



川上澄生(1895〈明治28〉年4月10日-1972<昭和47>年9月1日)は、その生涯において木版画を数多く制作しましたが、創作活動の範囲は木版画にとどまらず、水彩画やガラス絵、革絵、焼絵など様々なジャンルの作品を制作しました。
 1992(平成4)年9月、栃木県鹿沼市に市の美術館として設立されました。

 鹿沼市立川上澄生美術館
  栃木県鹿沼市睦町287-14
  ℡ 0289-62-8272
  開館時間:9:00-17:00(入場は16:30まで)
  休館日:月曜日.祝日の翌日.年末年始。



関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント