FC2ブログ
        

夏祭り

2014/ 08/ 23
                 
まつり

 五穀豊穣、収穫の秋
 「村祭(むらまつり)」の詞をみると、秋の祭りを歌っているのが判ります。
 季節を問わず、村の鎮守のお祭りには、笛太鼓は欠かせませんでした。


笛太鼓
   笛と太鼓⑰



村の鎮守(ちんじゅ)の 神様の
今日はめでたい 御祭日(おまつりび)
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
朝から聞こえる 笛太鼓

年も豊年満作(ほうねんまんさく)で
村は総出(そうで)の 大祭(おおまつり)
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
夜まで賑(にぎ)わう 宮の森

治(おさ)まる御代(みよ)に 神様の
めぐみ仰(あお)ぐや 村祭
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
聞いても心が 勇み立つ

《三番の歌詞は、今では次のようになっています。》

稔(みのり)の秋に 神様の
めぐみたたえる 村祭
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
ドンドンヒャララ ドンヒャララ
聞いても心が 勇み立つ



 あなたの地元のお祭りは、いまどんな風になっていますか。


子ども囃子
子ども囃子①


わだかまり水に溶かして夏祭り  三橋早苗


子ども御神輿
子ども御神輿⑭


父の手を振り切ってはや祭の子  品川鈴子


吹奏楽の演奏
吹奏楽の演奏③


海鳴りのときに激しき祭笛  田畑保英


吹奏楽の演奏
吹奏楽の演奏④


〆張って町を一つに宵祭  三浦てる


バルーン
バルーン⑤


祭終ふ風吹きぬける街の中  茂木とみ


輪投げ
輪投げ⑥


酒飲んで祭の鬼に成りきりぬ  板倉勉


射的
射的⑦


迷うても紛れてゐても祭町  稲畑汀子


野菜釣り
野菜釣り⑧


祭来る今年もおなじ寄付をして  武井美代子


バルーンショー
バルーンショー⑨


祭笛いまより若き刻あらじ  山陰石桶


和太鼓演奏
和太鼓演奏⑩


泣きやみて祭の紅をさされけり  田中清之


和太鼓演奏
和太鼓演奏⑪


 犬連れの家族も多く見受けました。
地元の夏祭り⑫








関連記事
スポンサーサイト



                 

コメント