FC2ブログ
        

洋酒マメ天国 31

2013/ 03/ 26
                 
洋酒マメ天国 31 酒専科・女専科


 マルティン・ルターの言うことにゃ
 酒と女と歌を愛さぬものは
 一生の間ばかのまま
 しかもぼくらはばかでない。
 (カール・ミュヒラー) 

 第3章 とかくおんなは より
「デート資金もこれまで。もう結婚するより手がないよ」

第1章 酒こそわが生命
第2章 バーこそわが生命
第3章 とかくおんなは
第4章 とかく女房は
第5章 酒あれば世は楽し
第6章 酒あれば夜は楽し


洋酒マメ天国第31巻     昭和44年4月30日発行
編修者株式会社サン・アド   発行所サントリー株式会社


洋酒マメ天国 31


❀タテ84㎜、ヨコ66㎜ 厚紙・・・
お詫び
 本日、洋酒マメ天国第7巻配本(7巻・19巻・31巻)
をお届けいたします。弊社の編集並びに印刷・製本など
の事情により発行日が遅延し、ご愛読の皆様には大変に
ご迷惑をおかけいたしましたことゝ存じます。謹んでお
詫び申し上げます。
 なお、今後の配本予定は次の通りとなりますので何卒
ご了承賜りますようお願いいたします。
 第 8回配本 44年10月初旬
 第 9回配本 44年12月初旬
 第10回配本 45年2月
 第11回配本 45年5月
 第12回配本 45年8月

  東京都中央区日本橋通り1-4 栄太楼ビル内
   サントリー株式会社
   東京支社宣伝部内・洋酒マメ天国係
                 
        

洋酒マメ天国 33

2013/ 03/ 02
                 
洋酒マメ天国 33 悪女の画廊


 第1章 こんな悪女に誰がした より

 ・・・
 こうして見ると、いわゆる悪女とは、彼女たちがしばしば無理矢理に、しばしば恩着せがましく置かれた環境の背後の、暗黒の権力闘争の象徴にすぎないことがわかる。・・・
 ・・・だが悪名を後世に残した女たちは、彼女たちの純粋無垢とさえいえる本来の情熱を発揮しながら、その力を巨大な第三者に誘導されて、期せずして悪をなしたという場合が多いのである。それは人形師と操り人形、もしくは催眠術師と被催眠性無遊者との関係にも似ているといえよう。・・・
 ・・・


第1章 こんな悪女に誰がした
 高橋お伝
 マリリン・モンロー
 クリスチアン・キーラ―
 ハインリッヒ・E夫人
 マリー・ダルダニャン

第2章 魔窟で悶える炎の妃
 メッサリーナ

第3章 権力に憑かれた東洋の女(ひと)
 則天武后
 呂太后
 日野富子

第4章 毒も盛ります 火もつける
 ルクレチア・ボルジア
 カトリーヌ・ド・メヂチ
 マリード・メヂチ
 ブランヴィリエ侯爵夫人
 アントニア・サラガティ
  マンゴルト
 ジョゼフィーヌ・ハルゼー

第5章 悪魔(サタン)の部屋の黒ミサ
 マダム・モンヴォザン

第6章 女体だったよ おっかさん
 M・プレヴォスト未亡人
 陰母神カーリー
  鬼子母神
 ヒルデブラント夫人

イラスト=金子國義


洋酒マメ天国第33巻     昭和44年10月30日発行
著者 種村季弘        発行所サントリー株式会社


洋酒マメ天国 33 悪女の画廊











                 
        

洋酒マメ天国 32

2013/ 03/ 01
                 
洋酒マメ天国 32 ポーノトピア

 (№31 酒専科・女専科 は、後回しにします。)

第1章 総論
第2章 わがワイセツの自伝
第3章 わがいとしのムスコ
第4章 エロチシズムの極致
第5章 ダッチワイフの研究
第6章 「眠れる美女」の礼賛
 イラスト=横尾忠則

第1章 総論 より
 ・・・猥褻な人間に限り、猥褻を罪深く思うものらしい、もともと文章にしろ、絵画あるいはその他の作品にしても、本来的に猥褻性をもっているものではなく、あくまで、そう感じとる人間の問題であろう、そしてぼくは、その感受性こそ、もっとも人間的な資質と思うのだ。・・・


洋酒マメ天国第32巻     昭和44年7月30日発行
著者 野坂 昭如       発行所サントリー株式会社


洋酒マメ天国 32 ポーノトピア
                 
        

洋酒マメ天国 30

2013/ 02/ 05
                 
百人一首

 む
 す
 め
 ふ
 さ
 ほ
 せ
 ・・・何にしてもこの文句、呪文のような、歌謡の一節のような文句だ。しかしこれはもとより、そんなもっともらしいものではなく、誰か、知恵者が、バラな七種を、こう排列して見せただけのもので、それは、百人一首の一枚札の始まりの音なのである。ただその一枚札がちょうど七枚だったことが、日本人の好きな七音の句を形成し、七五調の文句への連想をそそることになったわけである。
 一枚札というのは、つまり、むという音で始まる歌は、百人一首の百枚の札の中で、一枚しかない、ということである。・・・
 巷説百人一首 第1章 むすめふさほせ より

 小さいころ、百人一首もお正月の子供たちの遊びの一つでした。
 姉は、この百人一首が殊のほかお気に入りでした。
 歳の違いという事もあったとは思いますが、姉がいつもピカイチの腕前でした。
 私たちも負ける悔しさというのを知ることとなりましたので、その当時、一番から百番まで諳んじるということが自然に身に付きました。
 姉の「おはこ」を始めとして父母、兄弟姉妹、みなそれぞれお気に入りの札を持っていました。
 姉に、枚数ではいつも敵わないので、姉の十八番(オハコ)を取ることで溜飲をさげたこともあったかなあと、今では懐かしく想う正月の一コマです。



巷説百人一首

第1章 むすめふさほせ
第2章 天智天皇秋の田の
第3章 おひめさま
第4章 おはこ
第5章 坊主めくり
第6章 から札

・・・おはこといえば、百人一首のかるた取りの場合は、絶対他人にはとらせない、大事にしている札のことであった。それが少しこうじて来て、たとえ、ほかの札は他人にとられ、味方が敗けても、その札だけはとられてなるものか、というくらいの執念の札であった。だから、家庭内の内輪のかるた取りや、それに何人かの友人が加わって来るような集まりでは、どの札が誰の、誰はどの札が、おはこなのかは、知れ渡っていた。
 だから、敵方になった人のおはこの札に目をつけていて、その人よりも早くさっととると、当時のお嬢さん達は、泣いてくやしがったものだ。・・・
 巷説百人一首 第4章 おはこ より

洋酒マメ天国 第30巻     昭和44年1月30日発行
著者 池田彌三郎        発行所サントリー株式会社

洋酒マメ天国 30

                 
        

洋酒マメ天国 29

2013/ 01/ 16
                 
チャタレー裁判 世界大百科事典 第2版

 英文学者伊藤整が全訳した「チャタレイ夫人の恋人」が、刑法175条の猥褻文書販売罪に問われた事件。
 第二次世界大戦前には、同書の英語原版は春本の扱いを受けて、関税定率法上の輸入禁止図書とされていたが、戦後には原作者、D.H.ロレンス文学は高く評価されるようになり、1950年に出版されたこの翻訳本は、戦後期の開放的文化の風潮を象徴して広く歓迎された。それだけに、その摘発と起訴(1950年9月)は、憲法の保障した表現の自由を危うくさせる、文芸に対する国家の統制強化として、深い関心を引き起こしている。
 ※伊藤整版の「チャタレイ夫人の恋人」に関しては、最高裁で有罪が確定していますので、現在も発禁のままです。これ以降、何度も完訳本が刊行されていますが、何ら問題となっていません。
 ※なお、新潮文庫版の、伊藤整・伊藤礼の共訳本は、【共訳】という表現だけが異なりますが、内容は初版本と全く同じです。
 ※時代とともに、【猥褻物】という捉え方が変わってくるという、代表的なモデルケースといえるでしょう。

 
 洋酒マメ天国 NUDEのカクテル 29

 序章より
 ・・・ しかし、ヌードとは、もともと「人間が衣服を着ていない状態」を意味する言葉にすぎず、とくに性別はないし、またエロチックな感じもふくまれているわけではない。英語のヌード nude の語源はラテン語のヌードウス nudus であり、さらにその語源はサンスクリットのナグダ nagds であって、これは由緒正しい古い言葉なのだ。
 私の翻訳したサドの『悪徳の栄え』が発禁処分を受けて、裁判になったとき、法廷に出てきた証人のひとり(夫人矯風会のおばさんであった)が、「芸術的な裸婦なら結構なのでございますけれども、ヌード的な裸体は困るのでございます」と言ったので、私は思わず吹き出してしまったことがあった。このおばさんのように、ヌードといえば、何かいかがわしいものと決め込んでいる人も、意外に多いような気がするが、どんなものだろうか。・・・

序 章
第1章 セミ・ヌードの時代
第2章 ヌード・プロフェッショナル
第3章 紅毛・碧眼の美女たち
第4章 オンナ・部分の追究
第5章 昭和元禄の若いハダカ
 写真
 稲村 隆正
 秋山庄太郎
 中村 正也
 細江 英公
 篠山 紀信

洋酒マメ天国第29巻    昭和43年10月30日発行
著者 渋沢 龍彦      発行所サントリー株式会社


洋酒マメ天国 29